専門用語・業界用語

どう違う?「自腹」と「自費」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「自腹」と「自費」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「自腹」とは?

「自腹」とは、自分のお金で支払うことを意味します。具体的には、自分の財布からお金を出して支払うことを指します。

「自費」とは?

「自費」とは、自己負担で費用を支払うことを意味します。例えば、医療費や修学旅行の費用など、自分自身が支払う必要がある場合に使われます。

「自腹」と「自費」の違い

「自腹」と「自費」の違いは、お金の出所にあります。具体的には、自腹は自分の財布からお金を出して支払うことを指し、自費は自己負担で費用を支払うことを指します。

「自腹」の例文

1. 友人の誕生日パーティーに出席するために、飲み物を自腹で買いました。
2. 映画のチケット代は自腹で支払いました。

「自費」の例文

1. 医療費は自費で支払わなければなりません。
2. 修学旅行の費用は自費で賄う必要があります。

まとめ

「自腹」とは、自分のお金で支払うことを指し、「自費」とは、自己負担で費用を支払うことを指します。いずれの場合も、自分自身が費用を負担する必要があります。