専門用語・業界用語

どう違う?「answer」と「reply」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「answer」と「reply」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「answer」とは?

「answer」とは、質問や問題に対して回答をすることを指します。

「reply」とは?

「reply」とは、相手からのメッセージや要求に対して返答をすることを指します。

「answer」と「reply」の違い

「answer」と「reply」の違いは、主に対象となる相手や文章の形式にあります。通常、「answer」は質問や問題に対しての回答を意味し、一方、「reply」は相手からのメッセージや要求に対しての返答を意味します。

「answer」の例文

例えば、以下のような形で「answer」を使用することができます。

Q: 「日本には何つながりがありますか?」
A: 「日本は、四国、九州、本州、北海道の4つの大きな島から成り立っています。それぞれの島は橋やトンネルでつながっており、陸路や船で移動することができます。」

「reply」の例文

例えば、以下のような形で「reply」を使用することができます。

相手: 「昼食に何が食べたい?」
返信: 「私は寿司が食べたいです。」

まとめ

「answer」は質問や問題に対しての回答を意味し、「reply」は相手からのメッセージや要求に対しての返答を意味します。両者は異なる文脈で使用されることが一般的です。