英語

どう違う?「lay」と「lie」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「lay」と「lie」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「lay」とは?

「lay」とは、物を横にする、置くという意味の動詞です。例えば、本を机に置くときに使います。

「lie」とは?

「lie」とは、横たわる、寝転がるという意味の動詞です。例えば、ベッドで寝転がっているときに使います。

「lay」と「lie」の違い

「lay」と「lie」は、意味や使い方が異なります。「lay」は物を横にする、置くという動作が主な意味ですが、「lie」は横たわる、寝転がるという自身の状態を表します。

「lay」の例文

1. I lay the book on the table.(本をテーブルに置く)
2. She lays the plates on the shelf.(彼女は皿を棚に並べる)
3. We laid the carpet in the living room.(私たちはリビングルームにカーペットを敷いた)

「lie」の例文

1. He lies on the beach all day.(彼は一日中ビーチで寝転がっている)
2. The cat lies on the warm blanket.(猫は温かい毛布の上で横になっている)
3. We lie down on the grass to relax.(私たちはくつろぐために草の上に寝転がる)

まとめ

「lay」と「lie」は、動詞として似ていますが、意味や使い方に違いがあります。注意して使い分けましょう。