専門用語・業界用語

どう違う?「explain」と「describe」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「explain」と「describe」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「explain」とは?

「explain」とは、ある事柄や概念を理解しやすく説明することです。わかりやすい言葉や具体的な例を用いて、聞き手が理解しやすいように説明することが求められます。

「describe」とは?

「describe」とは、ある対象や事物について、詳細や特徴を綿密に描写することです。具体的な情報や観察結果を伝えることが大切です。

「explain」と「describe」の違い

「explain」はある事柄を説明する際に、理解しやすさを重視するのに対して、「describe」は対象や事物の詳細な描写を行います。「explain」は理解を促すために簡潔にまとめることが求められますが、「describe」は細かい情報や特徴を詳しく伝えることが必要です。

「explain」の例文

例文1: 仕組みを説明しよう。「explain」を使ってわかりやすく説明します。

例文2: この概念を「explain」してみましょう。図や具体的な例を用いて説明します。

「describe」の例文

例文1: その風景を「describe」します。色彩や形状、音や香りなど、細かな情報を描写します。

例文2: この建物の特徴を「describe」しましょう。外観や内部の設備、使われている素材などを詳しく説明します。

まとめ

「explain」と「describe」は、それぞれ異なる目的を持っており、説明や描写の方法も異なります。注意深く使い分けることで、情報の伝達や理解の促進ができます。初心者にもわかりやすく丁寧に説明し、カジュアルなトーンで文章を作成しましょう。