英語

どう違う?「assume」と「suppose」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「assume」と「suppose」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「assume」とは?

「assume」とは、あることを前提として受け入れることを意味します。例えば、仮定や推測といった意味合いがあります。

「suppose」とは?

「suppose」とは、あることを想定することを意味します。例えば、仮定するや推測するといった意味合いがあります。

「assume」と「suppose」の違い

「assume」と「suppose」の違いは微妙ですが、一般的には以下のような違いがあります。
– 「assume」はあることを前提として受け入れる意味合いが強く、それに基づいて考えたり行動したりします。
– 一方、「suppose」はあくまで仮定や推測であり、実際には確証がない状態での想定です。

「assume」の例文

1. I assume that he is busy today.(彼は今日忙しいと仮定します。)
2. Let’s assume that it will rain tomorrow.(明日は雨が降ると仮定しましょう。)
3. She assumed that I would be there on time.(彼女は私が時間通りにいると思い込んでいました。)

「suppose」の例文

1. Suppose you win the lottery, what would you do?(宝くじに当たったと仮定して、何をしますか?)
2. Let’s suppose that he is telling the truth.(彼が本当のことを言っていると仮定しましょう。)
3. I suppose she didn’t receive my email.(彼女は私のメールを受け取っていないと思います。)

まとめ

「assume」と「suppose」は似ていますが、微妙な違いがあります。前提として受け入れるという意味では「assume」が、仮定や推測という意味では「suppose」が使われます。