専門用語・業界用語

どう違う?「advance」と「advanced」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「advance」と「advanced」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「advance」とは?

「advance」とは、進化や進歩という意味を持つ英単語です。また、前もって行動することや、前進することを表すこともあります。

「advanced」とは?

「advanced」とは、進んだ、高度な、上級のといった意味を持つ英単語です。何かの特定の領域や技術において、高いレベルに達していることを表します。

「advance」と「advanced」の違い

「advance」と「advanced」の違いは、一般的には「advance」が進化や進歩を意味し、広い範囲の意味を持ちます。一方、「advanced」は、「advance」よりも更に進んだ、高度な状態を表します。

「advance」の例文

1. I need to advance my English skills before I can study abroad.
2. The technology in this smartphone is quite advanced.
3. She is constantly looking for ways to advance her career.

「advanced」の例文

1. This is an advanced level mathematics course.
2. The hospital has advanced medical equipment.
3. He has a deep understanding of advanced physics theories.

まとめ

「advance」と「advanced」は、似た意味を持つ英単語ですが、微妙な違いがあります。前者は進化や進歩を、後者は更に進んだ、高度な状態を表すことが一般的です。