専門用語・業界用語

どう違う?「acquire」と「obtain」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「acquire」と「obtain」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「acquire」とは?

「acquire」とは、何かを手に入れることや獲得することを意味します。主に物や情報を手に入れることを指します。

「obtain」とは?

「obtain」とは、手に入れることや取得することを意味します。「acquire」と同様に、主に物や情報を手に入れることを指します。

「acquire」と「obtain」の違い

「acquire」と「obtain」の基本的な意味は似ていますが、微妙な違いがあります。一般的には、「acquire」は何かを努力や計画を通じて手に入れることを強調し、また、「obtain」はより一般的な手に入れることを指します。

「acquire」の例文

以下は「acquire」の例文です。

1. 彼は新しいスキルを習得するために多くの時間を費やした。
2. 会社は新しいテクノロジーを取得するために積極的な投資を行った。
3. 大学生活で豊富な知識と経験を得ることができる。

「obtain」の例文

以下は「obtain」の例文です。

1. 彼は重要な情報を手に入れるために調査を行った。
2. より良い未来を確保するために、勉強することは重要です。
3. 仕事で成功するためには、必要なスキルを獲得する必要があります。

まとめ

「acquire」と「obtain」は、物や情報を手に入れることを意味する類似の言葉ですが、微妙な違いがあります。努力や計画を通じて手に入れることを強調する場合は「acquire」を使用し、一般的な手に入れることを意味する場合は「obtain」を使用します。