専門用語・業界用語

どう違う?「translate」と「interpret」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「translate」と「interpret」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「translate」とは?

「translate」とは、言語間で文字や言葉を変換することです。主に、一つの言語で書かれた文章を別の言語に翻訳する際に使用されます。

「interpret」とは?

「interpret」とは、言葉や文章の意味を理解し、解釈することです。主に、会話や文章の中での意図やメッセージを正確に理解するために使われます。

「translate」と「interpret」の違い

「translate」と「interpret」の大きな違いは、対象となるものです。「translate」は言語間での変換を指し、文字や言葉の置き換えを行います。「interpret」は意味や解釈を行い、文章や会話の内容を理解します。

「translate」の例文

例えば、「Hello」という英語の挨拶を日本語に翻訳する場合、「こんにちは」という日本語の表現に置き換えることが「translate」の一例です。

「interpret」の例文

例えば、ある会議での発言を「interpret」する場合、発言者が表現した意図や意味を正確に理解し、他の参加者に説明することがあります。

まとめ

「translate」とは、言語間での変換を指し、文字や言葉を変換することです。「interpret」とは、意味や解釈を行い、文章や会話の内容を理解することです。それぞれ異なる目的で使われるため、注意が必要です。ただし、初心者にもわかりやすい丁寧な説明を心がけ、カジュアルなトーンで伝えることが重要です。