専門用語・業界用語

どう違う?「Transform」と「convert」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「Transform」と「convert」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「Transform」とは?

「Transform」とは、あるものを別のものに変えることを指します。何かを変形させたり、変化させたりすることが目的です。

「convert」とは?

「Convert」とは、「変換する」という意味です。あるものを別の形式や形態に変えることを指します。

「Transform」と「convert」の違い

「Transform」と「convert」の違いは、意味や目的の微妙な違いにあります。

「Transform」は、元のものを変形させることで新たなものを作り出す場合に使用されます。一方、「convert」は、元のものを別の形式や形態に変えることで新しいものを作り出す場合に使用されます。

例えば、画像を変形させて別の形状や色調にする場合は「Transform」を使います。一方、テキストをPDFファイルに変換する場合は「convert」を使います。

「Transform」の例文

以下は「Transform」の例文です:

1. 元の画像を拡大縮小して新しいサイズの画像を作成することができます。
2. 英語の文章を日本語に翻訳することができます。

「convert」の例文

以下は「convert」の例文です:

1. テキストファイルをPDFファイルに変換することができます。
2. 音声ファイルを別の形式に変換することができます。

まとめ

「Transform」と「convert」は、何かを変えることで新たなものを作り出すための手段です。目的や変更前後の内容によって、どちらを使用するかを判断してください。初心者にもわかりやすく丁寧に説明しましたので、理解しやすいと思います。ご質問があればお気軽にお尋ねください。