専門用語・業界用語

どう違う?「broadcast」と「broadcasting」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「broadcast」と「broadcasting」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「broadcast」とは?

「broadcast」とは、広く一斉に情報やメッセージを伝えることです。主にラジオやテレビなどのメディアで使われる言葉です。

「broadcasting」とは?

「broadcasting」とは、メディアを通じて情報やメッセージを広く一斉に伝える行為やプロセスを指します。ラジオ番組やテレビ番組の放送などがその代表的な例です。

「broadcast」と「broadcasting」の違い

「broadcast」と「broadcasting」の違いは、単語の形態にあります。「broadcast」は名詞や動詞として使われることがありますが、一方「broadcasting」は主に名詞として使われます。

「broadcast」の例文

1. ラジオ局は毎日ニュースを放送しています。
2. 彼は自分の考えを国民に向けて広く一斉に伝えるためにテレビで放送しました。

「broadcasting」の例文

1. テレビ局はプロ野球の試合を放送しています。
2. 彼のラジオ番組は広く聴取者に愛されています。

まとめ

「broadcast」とは情報やメッセージを広く一斉に伝えることを表し、「broadcasting」はその行為やプロセスを指します。ラジオやテレビなどのメディアを通じて、情報を広く届けることができます。