乗り物

どう違う?「turn right」と「take a right」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「turn right」と「take a right」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「turn right」とは?

「turn right」とは、右に曲がることを意味します。

「take a right」とは?

「take a right」とも「turn right」と同じく、右に曲がることを意味します。どちらの表現も同じ意味ですが、日常会話では「take a right」の方がよりよく使われます。

「turn right」と「take a right」の違い

「turn right」と「take a right」の違いはほとんどありません。ただし、「take a right」の方がよりカジュアルな表現ですので、日常会話でより一般的に使用されます。

「turn right」の例文

1. At the traffic light, turn right.
2. When you reach the intersection, turn right.
3. After the bridge, turn right.

「take a right」の例文

1. Walk straight and take a right at the next corner.
2. Take a right at the second traffic light.
3. After the park, take a right.

まとめ

「turn right」と「take a right」は、どちらも右に曲がることを意味します。日常会話では「take a right」の方がよりよく使われ、よりカジュアルな印象を与えます。初心者にもわかりやすく丁寧な文章で説明することが大切です。