英語

どう違う?「societal」と「social」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「societal」と「social」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「societal」とは?

「societal」とは、社会的な意味や影響を持つという意味です。社会全体に関連する要素や、社会的な規範や制度を指すことがあります。

「social」とは?

「social」とは、社会的な関わりや交流を意味します。人々の間のつながりやコミュニケーション、社会的な行動や関心が含まれます。

「societal」と「social」の違い

「societal」は、より広範囲で社会的な意味を持ち、社会全体に関わる要素を指すことがあります。一方、「social」は、より個々の人々やグループの社会的な関わりや交流、行動に関連しています。

「societal」の例文

1. 高い失業率は、経済だけでなく、国の「societal」な問題にも関わります。
2. 持続可能な社会を築くためには、「societal」な変革が必要です。

「social」の例文

1. 私たちは「social」なつながりや交流を通じて人々と関係を築いていきます。
2. 社会的な問題に対する取り組みは、個々の「social」な意識と行動から始まります。

まとめ

「societal」と「social」は、社会に関わる意味を持つ単語ですが、微妙な違いがあります。注意深く使い分けることで、より正確な表現ができるでしょう。