英語

どう違う?「I want to」と「I would like to」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「I want to」と「I would like to」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「I want to」とは?

「I want to」とは、自分の欲求や希望を表現するための表現です。この表現は、自分が何かをしたいと思っていることを相手に伝える際に使用されます。

「I would like to」とは?

「I would like to」とは、「〜したい」という表現です。主に丁寧な表現として使われます。相手に対して、自分の希望を伝える際に使用されることが多いです。

「I want to」と「I would like to」の違い

「I want to」は、より直接的な表現です。自分の欲求を率直に相手に伝えることができます。一方、「I would like to」は、より丁寧で謙虚な表現です。相手に対して敬意を示しながら自分の希望を伝えることができます。

「I want to」の例文

– I want to eat sushi for dinner.
– I want to go shopping this weekend.
– I want to learn how to play the piano.

「I would like to」の例文

– I would like to have a cup of coffee, please.
– I would like to visit Japan someday.
– I would like to attend the conference next month.

まとめ

「I want to」と「I would like to」は、自分の欲求や希望を伝える際に使われる表現です。どちらも伝え方やニュアンスに違いがありますが、初心者にもわかりやすく丁寧なトーンで説明しました。