英語

どう違う?「encourage」と「recommend」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「encourage」と「recommend」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「encourage」とは?

「encourage」とは、人々に勇気ややる気を与えることを意味します。他の人に何かをすることを励ますことや、ポジティブな影響を与えることが目的です。

「recommend」とは?

「recommend」とは、他の人に特定の行動や選択を提案することを意味します。自分自身や他の人に対して、何かを推奨したりアドバイスをしたりする際に使用します。

「encourage」と「recommend」の違い

「encourage」と「recommend」は、似たような意味や目的を持つ単語ですが、微妙な違いがあります。

「encourage」は、他の人に勇気ややる気を与えることに重点が置かれています。例えば、友人が新しい仕事に挑戦しようとしている場合、あなたはその友人を励まし、成功を祈ることができます。

一方、「recommend」は、特定の行動や選択を提案することに焦点が置かれています。例えば、映画のレビューを書いている場合、あなたはその映画を他の人に推奨することができます。

「encourage」の例文

1. 彼女をあなたの夢を追い求めることを励ましましょう。
2. 友人たちがリーダーシップのチャンスを逃してしまったので、彼らを再び挑戦するように励ましました。
3. 学生たちが困難な試験に挑戦しているので、先生は彼らを応援しました。

「recommend」の例文

1. そのレストランは美味しい料理と素晴らしいサービスを提供しているので、友人に推奨しました。
2. 彼女は良い本をたくさん読んでいるので、私は彼女にいくつかの本を推奨しました。
3. 先生が私に良い大学を推奨してくれたので、私はその大学に進学しました。

まとめ

「encourage」と「recommend」は、他の人に対してポジティブな影響を与えることや特定の行動を提案することを目的としていますが、微妙な違いがあります。あなたはどちらの単語を使うべきか、状況に応じて適切に判断してください。