英語

どう違う?「dreaming」と「dream」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「dreaming」と「dream」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「dreaming」とは?

「dreaming」とは、夢を見ることや夢想することを意味します。日本語では「夢を見る」という意味で使われることが多いです。例えば、「I was dreaming of a beach vacation」(私はビーチでのバカンスを夢見ていました)というように使われます。

「dream」とは?

「dream」とは、夢や夢想を指す単語です。英語の「dream」は、名詞としての夢だけでなく、動詞としても使われます。例えば、「I often dream about traveling around the world」(私はよく世界中を旅している夢を見ます)というように使われます。

「dreaming」と「dream」の違い

「dreaming」と「dream」の違いは、名詞と動詞の違いです。 「dreaming」は動詞の現在分詞形で、夢を見たり夢想することを表します。一方、「dream」は名詞や動詞として使われ、具体的な夢や夢想を指すことができます。

「dreaming」の例文

以下は「dreaming」を使った例文です。

1. I was dreaming of becoming a famous singer.(私は有名な歌手になることを夢見ていました。)
2. She spends her nights dreaming about her future.(彼女は夜を過ごす間、将来について夢想しています。)
3. The kids were all dreaming quietly in their beds.(子供たちはみんな静かにベッドで夢を見ていました。)

「dream」の例文

以下は「dream」を使った例文です。

1. Last night, I had a strange dream about flying.(昨夜、私は飛んでいるという奇妙な夢を見ました。)
2. His dream is to become a successful businessman.(彼の夢は成功したビジネスマンになることです。)
3. Don’t give up on your dreams, keep pursuing them.(夢を諦めず、追い続けてください。)

まとめ

「dreaming」と「dream」は、夢や夢想を表す単語です。ただし、「dreaming」は動詞の現在分詞形であり、「dream」は名詞や動詞として使われます。夢や夢想に関連する表現を使う際には、これらの単語を適切に使い分けましょう。