専門用語・業界用語

どう違う?「as early」と「as possible」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「as early」と「as possible」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「as early」とは?

「as early」とは、できるだけ早い時点でという意味です。何かをする際に、できるだけ早く行動を起こすことを指します。

「as possible」とは?

「as possible」とは、できるだけという意味です。何かの程度や範囲を最大限にするために、最善の努力を尽くすことを指します。

「as early」と「as possible」の違い

「as early」と「as possible」の違いは、時間の表現です。前者はできるだけ早くという意味であり、後者はできるだけという意味です。

「as early」の例文

1. Please submit your report as early as possible.
2. I want to finish this task as early as I can.

「as possible」の例文

1. Please arrive at the meeting venue as early as possible.
2. We need you to complete the project as soon as possible.

まとめ

「as early」とはできるだけ早くという意味であり、「as possible」とはできるだけという意味です。どちらも時間の表現ですが、前者は早さを強調し、後者は最大限を目指すことを示します。プロの方でもわかりやすく丁寧な言葉遣いを心がけ、カジュアルなトーンでお伝えすることが大切です。