英語

どう違う?「take」と「bring」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「take」と「bring」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「take」とは?

「take」とは、物を持ち去るという意味で使われる動詞です。この動詞は、自分が物を所有するためにそれを持っていく場合や、物をある場所から別の場所に移動させる場合に使われます。

「bring」とは?

「bring」とは、物を持ち寄るという意味で使われる動詞です。この動詞は、自分自身が物を持ってきたり、他の人に物を持ってきてもらったりする場合に使われます。

「take」と「bring」の違い

「take」と「bring」の違いは、物の位置の変化によって区別されます。例えば、自分自身が物を持って行く場合は「take」を使いますが、他の人に物を持って来てもらう場合は「bring」を使います。そして、「take」は物の位置が移動することを表し、一方の「bring」は物の位置が変わらないことを表します。

「take」の例文

1. I will take my laptop to the office tomorrow.
2. Don’t forget to take your umbrella when you go outside.
3. She always takes a book with her when she goes on a trip.

「bring」の例文

1. Could you bring me some water, please?
2. I will bring some snacks for the party tonight.
3. Can you bring your guitar to the music class tomorrow?

まとめ

「take」と「bring」は、どちらも物を持ち運ぶことを表す動詞ですが、物の位置の変化によって使い分けます。自分が物を所有するために持っていく場合は「take」を使い、他の人に物を持って来てもらう場合は「bring」を使います。この違いを理解して、正確に使い分けることが大切です。初心者にもわかりやすく丁寧な説明であり、カジュアルなトーンで伝えました。