生活・教育

どう違う?「インテリア」と「エクステリア」の違いをわかりやすく解説!

この記事では、「インテリア」と「エクステリア」の違いを分かりやすく簡単に解説します。

「インテリア」とは?

インテリアとは、建物や空間の内部のデザインや装飾のことを指します。家具やカーテン、照明などの配置や色合いを選ぶことによって、快適で美しい空間を演出することを目指します。

「エクステリア」とは?

エクステリアとは、建物や空間の外部のデザインや装飾のことを指します。外壁や屋根、窓枠などの素材や形状、色合いを選ぶことによって、建物全体の印象を作り出します。

「インテリア」と「エクステリア」の違い

インテリアとエクステリアの違いは、対象となる空間が内側か外側かという点です。インテリアは建物や空間の内部をデザインすることに焦点を当てており、エクステリアは建物や空間の外部をデザインすることに焦点を当てています。

「インテリア」の例文

例えば、リビングルームのインテリアは、ソファやテレビ台、カーペットなどの配置や、壁紙やカーテンの色合いなどを工夫することで、心地よい空間を創り出すことができます。

「エクステリア」の例文

一方、家のエクステリアの例を挙げると、外壁の素材や塗り色、屋根の形状や色合い、窓枠のデザインなどを選ぶことで、家全体のイメージや個性を表現することができます。

まとめ

インテリアとエクステリアは、建物や空間の内側と外側をデザインすることに焦点を当てた概念です。インテリアは快適で美しい空間を作り出し、エクステリアは建物全体の印象や個性を演出します。